和田由貴が話題!wikiプロフィールは?節約術ってどんなの?

2月5日(水)放送の「ホンマでっか!?TV」に、「和田由貴」さんが
出演されるみたいですね。

和田由貴さんは節約アドバイザー。

節約の達人として、テレビにもたくさん出演されています。

著書も数多く出版され、たいへんな反響です。

そんな和田由貴さんの事がもっと知りたくて、色々調べて
みましたので、その結果を皆さんにもご紹介します。

wikiプロフィールは?節約術ってどんなの?などなど、内容
盛りだくさんでお届けします。

それでは、早速いってみましょう!

和田由貴が話題!wikiプロフィールは?

はじめに和田由貴さんのwikiプロフィールから
みていきましょう。
【名前】和田由貴(わだゆうき)

【出身】東京都

【生年月日】1973年1月9日

【年齢】47歳(2020年2月現在)

【大学】日本女子大学家政学部卒業

【家族】夫、子供2人
知的なムードがただよう和田由貴さん・・・たくさんの資格を
取得されています。
*消費生活アドバイザー(内閣総理大臣及び経済産業大臣事業認定資格)

*環境カウンセラー

*家庭の省エネエキスパート(診断・指導級)

*省エネルギー普及指導員

*エコピープル(環境社会検定)

*食生活アドバイザー

*家電製品アドバイザー
ちなみに費生活アドバイザーは、合格率20%!

さすが節約の達人・・・!(^^)!

やはりこういった資格をしっかり取得していないとダメなんですね。

そうでないと講演してみたところで、説得力がありません。

節約アドバイザーのお仕事って、思った以上に奥が深そうです(*_*;

和田由貴が話題!節約術ってどんなの?

和田由貴さんは、著書や講演でたくさんの節約術について
語っています。

家庭の節約術、スーパーの節約術などなど・・・。

今回はそのなかから、家庭の節約術をいくつかご紹介しましょう。
☆ごはんの節約

その1)

ごはんを炊くときは朝と夜、その都度炊くこと!

これは、その都度ごはんを炊いた方が10時間保温するより
電気代がかからないためです。

その2)

野菜は電子レンジで加熱する!

野菜を加熱するときは鍋で茹でるよりも電子レンジの方が
より節約になるのだそうです。

その3)

冷凍室には、ものをぎっしり詰めこむ!

たくさん詰め込むと、お互いが保冷剤がわりにもなって、
より節約効果が期待できるそうです。

ちなみに、冷蔵室はその逆。

詰め込み過ぎない方が、冷気の循環がよくなるので
無駄なエネルギーを使わずに済むとのことです。
なるほど・・・目からウロコですね(>_<)

和田由貴さん・・・勉強になりました(^O^)/

「和田由貴が話題!wikiプロフィールは?節約術ってどんなの?」のまとめ

本日は、節約アドバイザー 和田由貴さんの情報を
お届けしました。

いや~ユニークでしたね。

和田由貴さんの節約方法は、ほんとに身近なところから
取り組めて、しかも簡単なのがイイですよね。

これなら、私でも始められそうです。

今月も家計がピンチなので、早速取りかかってみることにします。

皆さんもご一緒にいかがですか?

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

テレビ番組

Posted by H