ジェローム・シュシャンがスゴイ!経歴や年収は?なぜ弓道?本が話題?

1月30日(木)放送の「カンブリア宮殿」に、「ジェローム・
シュシャン」さんが出演されるみたいですね。

「ジェローム・シュシャン」さんは、GODIVA(ゴディバ)
ジャパン社長。

そんな・・・「ジェローム・シュシャン」さん・・・ゴディバの
売り上げを7年で3倍に伸ばした立役者ということで、たいへん
注目されています。

これはスゴイ!

どんな方なのか知りたくて、いろいろ調べてみました。

その結果を皆さんにもご紹介します。

経歴や年収、そしてなぜ弓道?本が話題?と、内容もりだくさん
です(^_-)-☆

それでは、早速いってみましょう!

ジェローム・シュシャンがスゴイ!経歴や年収は?なぜ弓道?

それではまず、ジェローム・シュシャンさんの経歴から
みてみましょう。

生年月日は、1961年。

出身は、フランスのパリ!

HEC Paris 経営大学院を卒業しています。

その後の経歴はこちら・・・。

*1983年、大学在学中に初来日。

その際、日本文化にたいへん興味を持ち、弓道を
始めています。

カッコいい・・・さまになっていますよね。

*フランス国立造幣局、ラコステ北アジアディレクター、
LVMHグループ・ヘネシーのディレクター、リヤドロジャパン
代表取締役社長などを経験。

その後、2010年にゴディバジャパン代表取締役社長に
就任されています。

素晴らしい経歴ですね。

日本文化に興味を持っていただけたというのは嬉しいですね(^-^;

弓道から入るあたりがしぶいです。

2010年には国際弓道連盟理事就任し、2013年に弓道錬士
五段を取得されていますΣ(゚Д゚)

本格的過ぎてビックリですね。

そんなジェローム・シュシャンさん・・・年収もさぞかしスゴイ
でしょうね。

調べてみたところ、残念・・・( *´艸`)

役員報酬などは公開されていませんでした。

ゴディバジャパンは、非上場。

そのため、100%Godiva Belgium S.p.r.lという、
ゴディバ本部の子会社という位置づけ。

なので、こういった役員報酬の公表は義務付けられて
いないのです。

ちなみに、フランスの大手企業の役員報酬の平均は
ざっと見積もって3億4千万!

なんといってもジェローム・シュシャンさんは、ゴディバジャパンの
売り上げを急拡大させた立役者( ^^) _U~~

おそらく、フランスの役員報酬と同じくらいの年収だと思われます。

このままいけば、今後はもっと増えるかもしれませんね。

ジェローム・シュシャンがスゴイ!本が話題?

ジェローム・シュシャンさんの著書「ターゲット」が良書だと
たいへんな話題になっています。

本のなかでは、ゴディバの売り上げを急拡大さあせた秘訣を、
社長自らが解説してくれているからなのです。

これは、人生の勉強にもなりそうですね(*´▽`*)

何よりも、ジェローム・シュシャンさんの仕事に対する考え方が
素晴らしいと評判です。

どんな職業の方にも参考になるそうです。

詳しい方によると、【「正射必中」のビジネス論】という本も
素晴らしいのだとか。

ビジネスとの向き合い方が、「弓道」に例えて説明されていて
たいへん分かりやすいとのことです。

特に、日本人には共感できる部分が多いのでしょう。

本書の中には、「正射必中」という言葉がでてきます。

これは弓道の言葉です。

「正しく射られた矢は、必ず的に当たる」という意味。

ビジネスに置き換えると「お客様のことを真剣に考えて、良い商品を
作れば、結果は必ずついてくる」という意味になると解説されています。

素晴らしい考え方だと思いませんか?

大切なのは、「的に当てる」のではなく「的に当たる」ということ。

「商品を売る」のではなく「商品が売れる」という考えで、仕事に
取り組むことが大切なのだそうです。

ゴディバの売り上げが急拡大した秘訣・・・なんとなくつかめてきた
ような気がします(‘◇’)ゞ

「ジェローム・シュシャンがスゴイ!経歴や年収は?本が話題?」のまとめ

本日は、ゴディバジャパン社長の、ジェローム・シュシャンさんの
情報をお届けしました。

なにか、やる気にさせてくれる方ですね。

トップがこんな素敵な方なんて、社員の方が羨ましい($・・)/~~~

今後もジェローム・シュシャンさん、そしてゴディバジャパンに
注目ですね!

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

テレビ番組

Posted by H